合言葉は「リピジュア」!

【リピジュア】
新手の魔法戦士の名前ではありません。

これは銀座店女性スタッフに密かなブームとなっているスキンケアアイテムの通称!

正式名称はDr,KAHADA(ドクターカハダ)というブランドから出ている
「エッセンスEXL」という化粧水。(120ml ¥3,000税込)
その中に入っている成分が「リピジュア」なのです。

ripi.jpg

何を隠そうリピジュア身内ブームを作ったと自負している私。(笑)
今日はこのアイテムとの馴れ初め(?)と魅力をお話します。
(あくまで個人の意見ですのであしからず)

仕事柄、スキンケアは好きであれやこれやと使うのですが、
去年の秋口くらいに人生最大級の肌荒れを起こしてしまいました。
その頃発売されて間もなかった「エッセンスEXL」。

カタログを見てみると、「火傷や皮膚炎の治療などに使われていたリピジュアを7%配合。」とあります。

...むむ、なんだか今の私には良さそう?
と、値段も手頃なのも手伝って即購入!

名目上は「美容液&化粧水」。

美容液として化粧水に重ねても良いですが化粧水単体として使用です。
手に取った感触はさらっとしています。乾燥肌な私はやや不安に...。

ですが翌朝、肌を触ってみると...あら不思議乾いてないではありませんか。
そのうえ、洗顔したときに「滑らか感」があるのです。
「シルクのような手触り」だなんて言うとまるで嘘っぽいですが、まさにそんな具合です。

私の肌には相性が良かったようで、その後肌の調子は上向きに。
女性特有の肌荒れの時期や、花粉症の時の鼻周りのダメージなどにも頼れる存在になりました。

興味のある物には勉強熱心な私(笑)リピジュアについて調べてみました。

リピジュアはヒアルロン酸よりも高い吸保湿性があり、
塗布後に水洗いしても洗い流されない特徴があるそう。
医療の現場でも使用されており、
細胞膜のかわりに肌表面をコーティングしてくれる効果があるのだとか。

なるほど確かに...
継続して使っていくうちに、塗った時の感触がどんどんしっとりしていく実感がありました。
実際に肌の潤いを守ってくれていたのですね☆

で・す・が
見た目のパッケージが潔いほどにシンプルな為、
正直...あまり...パッ☆と目を引くタイプではないリピジュア君。
もっともっとスポットライトを浴びるべき存在なのだ!と常々思っておりました。

そこで肌荒れに悩んでいたお洋服のスタッフにすすめてみたところ、彼女も大ヒット☆
どんどん身内で評判が広まり、「リピジュアあります?」という来訪が続出♪


そうはいっても、もちろん人のお肌は千差万別、
状態によっても使うべき物は変わります。
どなたにも必ず合うということではありません。

ですが季節の変わり目に何かスキンケア変えたいなぁ、という時の
一本投入アイテムとして3千円ならばトライしやすいのではないでしょうか。

発売されてから数ヶ月経っている今、こうしてブログにアップしている
=リアルにおすすめという宣伝部長の想い、皆さんに伝わりますでしょうか。

最近のもっぱらのお気に入りアイテムのご紹介でした。
ぜひ皆さんも一度お試しくださいませ☆

合い言葉は「リピジュア」ですよ!

銀座店にてお待ちしています。