「男の所持品は人の生き様を映し出す鏡である」

IMG_4026.JPG

なんて、堅苦しい題名ではございますが、でも的を得た意見でもあります。



本日は普遍的な価値を生み出す事に情熱を注ぐDANIEL & BOB(ダニエル&ボブ)のご紹介です。

1976年、ANDREA BORTOLOTTI(アンドレア ボルトロッティ)氏らによりイタリア フェラーラで創業されました。創業者が知人の為に作った一本のベルトからスタートしたという経緯があります。



IMG_4025.JPG



IMG_4021.JPG

¥83,000(+税)

スーツスタイルからキレイめのカジュアルスタイルまで幅広く活用できるトートバッグ。

A4書類が難なく収納できるサイズ感になっています。



IMG_4024.JPG



IMG_4022.JPG

¥75,000(+税)

素材にはしなやかで軽い定番素材の「ALCE」を使用。軽さと大人の雰囲気を両立させてくれます。







IMG_4027.JPG

COLOR:NAVYBROWN

¥110,000(+税)

DANIEL の高い品質は、職人の手による細部に至るまでの丁寧な仕事によって支えられ、年月を重ねるごとに味わいが深まるモノとなります。そのクラフツマンシップを象徴するのが、バッグにとって命ともいえるハンドルです。DANIEL & BOB の一切芯地を使わない三層のレザーを手縫いで仕上げた肉厚のハンドルは、"ジルハンドル"と呼ばれ、握ると手にじっくりとなじむよう計算されています。







いかがでしたか?皆様の末長く付き合いたいカバン探しの参考になれば幸いです。