飾らないことの価値を纏う ~ Ten C POP-UP STORE ~

みんなが着ているあのブランド・・・

街に溢れた同じロゴ・・・

そんな服に飽きた方に、朗報です。



tenc9.jpg



本日28日(金)より大阪店にて開催中の

イタリアの本格アウターブランド Ten C のポップアップストアのご案内です。

ロゴや余計な装飾は一切なし。

50年代や60年代のミリタリージャケットや、アイヌ族のハンティングジャケットなどから

インスパイアされた本格的な仕様は、本物志向の男性を魅了することと思います。



tenc8.jpg

左 : PARKA ¥165,000(+税)

右 : FIELD JACKET ¥145,000(+税)



tenc7.jpg

手前 : ムートンダウンライナー ¥68,000(+税)

奥 : CAR COAT ¥125,000(+税)



tenc2.JPG

生地からデザインディテールに至るまで、本当にこだわりが詰まったブランドです。

まずは素材。

独特のシルキーな手触りと光沢は、ぜひ店頭でご確認いただきたいポイントです。

日本のファブリックメーカーと共同で開発されたこの素材は、「織り」ではなく、「編み」。

特殊な方法で施された染色により、一点一点微妙な表情の違いがあり、

着込むほどにレザーのようなアタリが浮かんできます。



tenc1.jpg

そしてデザイン。

本格的な仕様は随所に見られますが、

例えば人気のハンティングジャケット、ANORAKの背面に付いている大きなポケット。

これはハンターが仕留めた動物を入れるためのもので、

持ち運びに便利なだけでなく、その動物の体温でハンター自身を暖めるための

ポケットだったと言われています。



tenc10.JPG

左 : ANORAK ¥112,000(+税)

右 : ダウンライナー ¥30,000(+税)



誰もが一目見て分かるようなデザインではありません。

でも、着ている本人が一番満たされるデザイン。

使うほどに味と愛着が出てくるものです。



飾らないものを身に纏うことの価値を、

感じてみませんか?

この機会にぜひお立ち寄り下さいませ。



~ Ten C POP-UP STORE ~

8月28日(金)~9月13日(日)

tenc6-thumb-autox426-22245.jpg